フラット35に借り換えるのと繰上げ返済するのどっちが得?

住宅ローンを利用していて、資金の余裕ができたために繰上げ返済をしよう、と考える方もおられるでしょう。
しかし早計は禁物です。
繰上げ返済が必ずしも得になるとは限らないのです。
もしも金利が高いから、というのであればフラット35などに借り換えて、安定した状態で低金利の条件を確保するというのもひとつの手でしょう。
もちろんこれはフラット35の申し込み時に、金利相場が低水準であること、という条件付きではありますが。
繰上げ返済によって住宅ローンがなくなってしまうと、税金などへの控除も当然なくなってしまいますし、実は大きく得をするとは限らないということを覚えておいてください。
現在もっている資金は利回りのよい貯蓄をしておくことで、金利分を少しでもカバーすることも可能です。